Machine Gun Kelly ft. blackbear(マシン・ガン・ケリー フーチャリング ブラックベアー)『my ex’s best friend(マイ・エクスズ・ベスト・フレンド)』

スポンサーリンク

元カノの親友を好きになっちまった。

2021年1月9日号のbillboard The HOT100 第56位(69週チャートイン 最高位第28位)
2021年1月24日号のbillboard The HOT100 第40位までランクアップ!

今回はアメリカでロングヒットしており、短い楽曲ながらサビがキャッチーでもっと聴いていたくなる一曲、Machine Gun Kelly ft. blackbear(マシン・ガン・ケリー フーチャリング ブラックベアー)『my ex's best friend(マイ・エクスズ・ベスト・フレンド)』をおすすめします。

二人のバイオグラフィーを簡単にご紹介。

マシン・ガン・ケリーはアメリカのオハイオ州クリーブランド出身のラッパー兼歌手。

192cmと長身かつ端正な容姿、個性的なファッションセンスを活かして俳優業やモデル業もこなす30歳(2021年1月現在)。

MVを見た限りでは、もっと若いと感じたのでこれは驚き。

2016年10月に、カミラ・カベロをフィーチャーしたシングル『Bad Things』が、ビルボードチャートで第4位を記録。

最近では、Netflixでモトリー・クルーの伝記映画『ザ・ダート: モトリー・クルー自伝』でトミー・リー役を演じ、歌も俳優業も絶好調の模様です。

ブラックベアーは、フロリダ州デイトナビーチ生まれの30歳(2021年1月現在)。

シンガーソングライター、音楽プロデューサーとして活動し、2012年に制作者の一人として参加したジャスティン・ビーバーの『Boyfriend』がビルボードチャートで第2位を記録。

その後もビリー・アイリッシュと『Ocean Eyes』、リンキン・パーク、ファレル・ウィリアムス、マイリー・サイラスなど、様々なアーティストに楽曲を提供し、作曲家としての才能も注目されている一人です。

引用元:famousbirthdays




好きになっちまったのは、元カノの親友…。

タイトルの『my ex's best friend』とは「俺の元カノの親友」という意味。

どんな歌詞なのか、全部和訳してみます。

You know my ex, so that makes it all feel complicated, yeah
(俺の元カノ知ってるだろうから めちゃくちゃ複雑なんだ)
[It all seems complicated]
(すべて複雑に思えるね)
I read those texts that you sent to yours, but I'll never say it, yeah
(お前がアイツに送ったメッセージを読んだけど 決して言うつもりはないよ)
[I'll never say—]
(決してね)

You walked in my life at 2 AM
(午前2時に君は俺の人生に踏み込んできた)
'Cause my boy's new girl is your best friend
(俺のダチの新しい彼女がお前の親友だからな)
Act like you don't see me, we'll play pretend
(お前は俺を見ないフリをして 取り繕うつもりさ)
Your eyes already told me what you never said
(お前の目は口にしないことをすでに物語っている)
Now we're in the backseat of the black car, goin' home
(今 黒い車のバックシートに乗って 家に帰ろうとしてる)
When she asked me, "Is it wrong if I come up with you?"
(俺に聞くんだ「あなたと一緒にいたらいけない?」って)
We're both drunk on the elevator
(エレベーターで二人とも酔っ払って)
When I kissed you for the first time in New York City, uh
(ニューヨークで初めてお前にキスした時のことさ)

I swear to God, I never fall in love
(誓ったのに 二度と恋なんてしないって)
Then you showed up and I can't get enough of it
(お前が現れて もう夢中なんだ)
I swear to God, I never fall in love
(誓ったのに 二度と恋なんてしないって)
I never fall in love, but I can't get enough of it
(恋なんてしないって でももう夢中なんだ)

First off, I'm not sorry, I won't apologize to nobody
(第一に俺は悪くないし 誰にも謝るつもりもない)
You play like I'm invisible, girl, don't act like you ain't saw me
(お前が俺を透明人間のように扱って ねぇ 見えないようなフリをするなよ)
Last year was a mess and how I acted was beyond me
(去年はめちゃくちゃで お手上げのように振る舞ったけど)
But the past still revolves me, you text me, I ain't responding
(過去が俺を回転させて お前が連絡をくれても反応しなかった)
But now shit's done changed
(でも今 戯言は変わったんだ)
Go our separate ways
(別々の道を行こう)
But look at this damage you did to me
(でも俺に与えたダメージを見てくれよ)
I still want nothing to do between you and me
(お前と俺の間で何かしたいとも思わないが)
Please don't say nothin', it all sounds so true to me
(何もないなんて言わないでくれ 本当にそう思えてしまうから)
We don't got nothin' to say
(言うべきことなんて何もないだろう?)

I swear to God, I never fall in love
(誓ったのに 二度と恋なんてしないって)
Then you showed up and I can't get enough of it
(お前が現れて もう夢中なんだ)
I swear to God, I never fall in love
(誓ったのに 二度と恋なんてしないって)
I never fall in love, but I can't get enough of it
(恋なんてしないって でももう夢中なんだ)
I swear to God (I swear to God), I never fall in love
(誓ったのに[誓ったのに] 二度と恋なんてしないって)
Then you showed up and I can't get enough of it (I can't get enough of you)
(お前が現れて もう夢中なんだ[夢中なんだよ])
I swear to God (I swear to God), I never fall in love (In love)
(誓ったのに[誓ったのに] 二度と恋なんてしないって[恋なんて])
I never fall in love, but I can't get enough of it (I can't get enough of it)
(恋なんてしないって でももう夢中なんだ[夢中なんだよ])

You know my ex, so that makes it all feel complicated, yeah
(俺の元カノ知ってるだろうから めちゃくちゃ複雑なんだ)
[It all seems complicated]
(すべて複雑に思えるね)
I read those texts that you sent to yours, but I'll never say it, yeah
(お前がアイツに送ったメッセージを読んだけど 決して言うつもりはないよ)
[I'll never say—]
(決してね)

何度も出てくる「you」が、元カノまたは今恋に落ちている女性、はたまた仲の良いダチ、誰を指すのか分かりにくい部分がある歌詞ですが。

どうやら今好きな女性は、元カノの親友で。

さらに「'Cause my boy's new girl is your best friend(俺のダチの新しい彼女がお前の親友だからな)」という歌詞から察するに、ダチの新しい彼女と知りながら、恋に落ちてしまっている複雑な男心を歌っている模様。

狭い人間関係の中での恋愛模様を、ロックテイストのヒップホップなリズムとキャッチーなメロディに乗せた、意外と切ない楽曲だったりします。

豪快なカーアクションが繰り広げられるMVも必見です!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする