Chris Brown(クリス・ブラウン)Young Thug(ヤング・サグ)『Go Crazy(ゴー・クレイジー)』

スポンサーリンク

誰も見てないから、おかしくなろうぜ。

2020年09月26日号のbillboard The HOT100 第13位(19週チャートイン 最高位第9位)
2020年9月25日分 UK Official Singles Chart Top100 第36位(20週チャートイン 最高位第10位)

今回はフロウが心地よく、ずっと聴いていられる一曲、Chris Brown(クリス・ブラウン)Young Thug(ヤング・サグ)『Go Crazy(ゴー・クレイジー)』をおすすめします。

まず二人のバイオグラフィーを簡単にご紹介。

クリス・ブラウンはアメリカ・バージニア州生まれの31歳。(2020年9月現在)

2005年にメジャーデビューし、シングル「Run it!」が全米チャート5週連続1位を獲得。

アッシャーと肩を並べるR&B歌手として、または映画俳優としても人気を集め、マルチな才能を発揮します。

スキャンダラスな話題もあり、2009年2月に当時恋人だった歌手リアーナに対して暴力事件を起こし、5年間の保護観察という判決に。

実家のあるバージニア州で180日間の奉仕活動を言い渡されます。

にもかかわらず、2011年にリリースしたアルバム『F.A.M.E.』など、その後も大ヒットアルバムを記録。

これまでに全米No.1アルバムを3枚、全米No.1シングル6曲の実績を持ち、不動のキャリアを築いています。

今年のグラミー賞には5歳になる娘を連れて参加するなど、最近は良きパパぶりも発揮しているようですね。

ヤング・サグはアメリカ・ジョージア州アトランタ生まれのラッパー。

2013年にグッチ・メインの1017レコードと契約。

記憶に新しいのは、2017年にカミラ・カベロの大ヒット曲『Havana』にフューチャリングで参加していることでしょうか。

ヒップホップアーティストの中でもエキセントリックで個性的ながら、洗練されたセンスも影響力があり、ファッショニスタとしても注目されています。




トリップとかフライトって色んな意味があるよね。

タイトルの「Go Crazy」とは直訳すると「おかしくなろう」「狂おう」といった意味です。

歌詞を和訳してみます。

なお18禁の内容となり、過激な単語は伏せておりますのであしからず。

Oh, yeah
(そうさ)
[Oh, is that Kaniel again?]
(あぁ またあのカニエルか?)
[Ayy, bring it, bring it back, bring it back, bring it back]
(そう 取り戻す、取り戻す、取り戻す 取り戻す…)

Laid up, got me thinkin', babe
(リラックスして 考えさせられる)
Tell me if you with it 'cause I'm with it, babe
(したいなら言えよ 俺はそうだから)
I haven't heard from you in a minute, babe
(しばらく何の連絡もくれなかったな)
Just tell me what to do when I get it, babe
(したい時 何をすべきか教えてくれよ)
Gucci and Prada
(グッチとプラダ)

Trips to your crib in the middle of the night
(真夜中 お前の家にトリップする)
I know that you miss me 'cause I put it down right
(上手いから 俺に会いたいのは分かってる)
Damn, babe, I can put you on a flight
(お前を喜ばせてあげられるし)
You know that a n〇〇〇a like me can change your life
(俺みたいな奴でも お前の人生を変えられるってね)

Oh, baby
Everything you do is amazing
(お前がすることはすべて素晴らしいよ)
Ain't nobody watchin', go crazy
(誰も見てないから おかしくなろうぜ)
I got what you need
(必要なものは分かってる)
Everybody think you shy, but I know you a freak, lil' baby
(みんなはお前をシャイだと思ってるけど 淫らだって俺は知ってる)
Everything you do is amazing
(お前がすることはすべて素晴らしいよ)
Ain't nobody watchin', go crazy
(誰も見てないから おかしくなろうぜ)
I got what you need
(必要なものは分かってる)
Everybody think you shy, but I know you a freak, lil' baby
(みんなはお前をシャイだと思ってるけど 淫らだって俺は知ってる)

I been overseas goin' crazy
(ずっと海外にいて狂いそうだった)
I can tell you love it when we made up
(仲直りしたときが愛しい)
Black and gray diamonds like a Raider
(レイダーのような黒とグレーのダイアモンド)
Orange peel, your love is real
(オレンジの皮 お前の愛は本物)
Lovin' skills, I need some lovin' skills
(愛するスキル 愛するスキルが必要だ)
Left my dirty drawers and you love me still
(汚い下着を置いて行っても まだ愛してくれるんだな)
Eyes come lazy, but she is real
(目がとろんとしても 彼女は本物さ)
Dressed to kill
(悩殺するために着飾る)
We can bum-bum 'til you're tired
(お前が果てるまで 何度でもできるさ)
I can put a stone by your eye
(お前の目元に宝石をつけてやるよ)
I can see you never switchin' sides
(決してあちこちに変わらないよな)
You never tell me lies
(お前は嘘をついたことがないし)
Not rushin' tie-ties, yeah
(急かしたりしない)

Trips to your crib in the middle of the night
(真夜中 お前の家にトリップする)
I know that you miss me 'cause I put it down right
(上手いから 俺に会いたいのは分かってる)
Damn, babe, I can put you on a flight
(お前を喜ばせてあげられるし)
You know that a n〇〇〇a like me can change your life
(俺みたいな奴でも お前の人生を変えられるってね)

Everything you do is amazing
(お前がすることはすべて素晴らしいよ)
Ain't nobody watchin', go crazy (I got what you need)
(誰も見てないから おかしくなろうぜ[必要なものは分かってる])
I got what you need
(必要なものは持ってるさ)
Everybody think you shy, but I know you a freak, lil' baby
(みんなはお前をシャイだと思ってるけど 淫らだって俺は知ってる)

Yeah, get me lit
(興奮させてくれよ)
Ho〇s on my phone when they find out that I'm rich
(俺が金持ちだと分かると アバズレ達が電話に群がる)
Then they switch when they see I'm choosin' on my bi〇〇h
(ビ〇チを選んでいるのを見て 他の奴に心変わりするんだ)
Top down, got her doin' donuts on the d〇〇k, yeah
(スポーツカー モノの上でドーナツのように動く彼女)
Pose for the flick
(映画のためにポーズする)
Damn it, bust it, baby, watch you do it on a split
(割れているのを見る)
She don't need no hands or no pants, do your dance
(両手も下着も必要ない 踊れ)
Poppin' rubber bands, did the dash, make it fast
(お金はいっぱいある 弾みをつけた 早くさせよう)
[Ayy, bring it, bring it back, bring it back, bring it back]
(そう、もう一度、もう一度、もう一度 もう一度…)
Yeah, waitin' by me phone just to d〇〇k you down, down
(お前とヤるために電話を待っていた)
Let me put it down, down
(させてくれ)
Now put it down, down
(今するよ)
Watch me put it down, down (Bring it back, bring it back, bring it back)
(する俺を見てくれ もう一度、もう一度 もう一度…)
Put it down, down
(してる してる)

Trips to your crib in the middle of the night
(真夜中 お前の家にトリップする)
I know that you miss me 'cause I put it down right
(上手いから 俺に会いたいのは分かってる)
Damn, babe, I can put you on a flight
(お前を喜ばせてあげられるし)
You know that a n〇〇〇a like me can change your life
(俺みたいな奴でも お前の人生を変えられるってね)

Oh, baby
Everything you do is amazing
(お前がすることはすべて素晴らしいよ)
Ain't nobody watchin', go crazy
(誰も見てないから おかしくなろうぜ)
I got what you need
(必要なものは持ってるさ)
Everybody think you shy, but I know you a freak, lil' baby
(みんなはお前をシャイだと思ってるけど 淫らだって俺は知ってる)
Everything you do is amazing
(お前がすることはすべて素晴らしいよ)
Ain't nobody watchin', go crazy
(誰も見てないから おかしくなろうぜ)
I got what you need
(必要なものは持ってる)
Everybody think you shy, but I know you a freak, lil' baby
(みんなはお前をシャイだと思ってるけど 淫らだって俺は知ってる)




クリスのダンサーとしての才能も垣間見えるMV

MVでは、歌詞のように美女たちに囲まれたハーレムの中、パーティーをする様子が描かれており、かなりこちらもセクシー。

しかし、クリスとヤング・サグを誘う美女は宇宙人なのか、その瞬間を見た二人の目がアニメーションで飛び出てしまうシーンは、なんともコミカルで必見です。

そして「To be continued(続く)」と最後に出るのも気になります。

ちなみに有名なプロデューサー、ショーン・コムズの息子、キング・コムズとジャスティン・コムズも出演しています。

モッピー!お金がたまるポイントサイト
楽天やYahoo!ショッピング、Qoo10など
多くのサイトでWポイントを貯められる!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする