The Kid LAROI(ザ・キッド・ラロイ), Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)『STAY(ステイ)』

スポンサーリンク

君みたいに素敵な子は他にいないから、お願い、一緒にいて。

2021年8月7日号のbillboard The HOT100 第3位(3週チャートイン 最高位第3位)
2021年8月6日分 UK Official Singles Chart Top100 第2位(4週チャートイン 最高位第2位)
【追記】2021年8月14日号のbillboard The HOT100で第1位を獲得!

今回はこの二人がコラボというだけでも胸が躍る、The Kid LAROI(ザ・キッド・ラロイ), Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)の『STAY(ステイ)』です。

二人のバイオグラフィーは過去記事をご参照ください。

キッド・ラロイのバイオグラフィーはこちら

ジャスティン・ビーバーのバイオグラフィーはこちら




僕が悪いのは分かっているけど、そばにいてほしい。

タイトルの『Stay』には「とどまる」や「誰かと一緒にいる」など色んな意味がありますが。

どのような歌詞なのか全部和訳してみます。

I do the same thing I told you that I never would
(君に絶対にしないと伝えたことと同じことをしてしまうんだ)
I told you I'd change, even when I knew I never could
(変わるよって君に言った 僕には絶対に出来ないと分かっていても)
I know that I can’t find nobody else as good as you
(君みたいに素敵な子は他に見つけられないって分かってる)
I need you to stay, need you to stay, hey
(君にそばにいてほしいんだ 君にいてほしいんだ ねぇ)

I get drunk, wake up, I'm wasted still
(酔っぱらって 起きて まだ僕は無駄にしてる)
I realize the time that I wasted here
(ここで無駄にしている時間に気付いてる)
I feel like you can't feel the way I feel
(僕の感じていることを君は感じられないみたいだ)
Oh, I’ll be fucked up if you can't be right here
(あぁ最悪さ もし君がここにいることができないなら)

Oh, ooh-woah
Oh, ooh-woah
Oh, ooh-woah
Oh, I'll be fucked up if you can't be right here
(あぁ最悪さ もし君がここにいることができないなら)

I do the same thing I told you that I never would
(君に絶対にしないと伝えたことと同じことをしてしまうんだ)
I told you I'd change, even when I knew I never could
(変わるよって君に言った 僕には絶対に出来ないと分かっていても)
I know that I can't find nobody else as good as you
(君みたいに素敵な子は他に見つけられないって分かってる)
I need you to stay, need you to stay, hey
(君にそばにいてほしいんだ 君にいてほしいんだ ねぇ)
I do the same thing I told you that I never would
(君に絶対にしないと伝えたことと同じことをしてしまうんだ)
I told you I'd change, even when I knew I never could
(変わるよって君に言った 僕には絶対に出来ないと分かっていても)
I know that I can't find nobody else as good as you
(君みたいに素敵な子は他に見つけられないって分かってる)
I need you to stay, need you to stay, hey
(君にそばにいてほしいんだ 君にいてほしいんだ ねぇ)

When I’m away from you, I miss your touch (Ooh)
(君から離れてゆく 君に触れられることが恋しい)
You’re the reason I believe in love
(君は愛を信じる理由そのものだよ)
It's been difficult for me to trust
(僕にとっては信頼することはいつも難しいし)
And I’m afraid that I'ma fuck it up
(めちゃくちゃにしてしまうのが怖いんだ)
Ain't no way that I can leave you stranded
(君を途方に暮れさせたまま去ることなんてありえない)
'Cause you ain’t ever left me empty-handed
(だって君は今まで僕を何もしないまま置いていくなんてしなかったし)
And you know that I know that I can't live without you
(君だって僕が君なしでは生きてゆけないことを分かってるよね)
So, baby, stay
(だからベイビー 一緒にいて)

Oh, ooh-woah
Oh, ooh-woah
Oh, ooh-woah
I'll be fucked up if you can't be right here
(あぁ最悪さ もし君がここにいることができないなら)

I do the same thing I told you that I never would
(君に絶対にしないと伝えたことと同じことをしてしまうんだ)
I told you I'd change, even when I knew I never could
(変わるよって君に言った 僕には絶対に出来ないと分かっていても)
I know that I can't find nobody else as good as you
(君みたいに素敵な子は他に見つけられないって分かってる)
I need you to stay, need you to stay, hey
(君にそばにいてほしいんだ 君にいてほしいんだ ねぇ)
I do the same thing I told you that I never would
(君に絶対にしないと伝えたことと同じことをしてしまうんだ)
I told you I'd change, even when I knew I never could
(変わるよって君に言った 僕には絶対に出来ないと分かっていても)
I know that I can't find nobody else as good as you
(君みたいに素敵な子は他に見つけられないって分かってる)
I need you to stay, need you to stay, hey
(君にそばにいてほしいんだ 君にいてほしいんだ ねぇ)

Woah-oh
I need you to stay, need you to stay, hey
(君にそばにいてほしいんだ 君にいてほしいんだ ねぇ)

歌詞の内容は「君に絶対にしないと伝えたことと同じことをしてしまうんだ」と言いつつ、約束を破ってしまい。

彼女が去ってしまったものの、また戻って来てくれるのではないかと期待している感じとでも言えるでしょうか。

それにしてもサビの歌詞の発音が早口言葉みたいで本当に難しいと思うのですが、さすがラッパーのキッド・ラロイ。

歌いこなしていて、カッコイイですね。




二人そろってのライブパフォーマンスも秀逸!

キッド・ラロイの存在を知った時「いつかジャスティンとコラボしてほしいな」と思ってはいたのですが。

こんなに早く実現するとは予想しておらず、楽曲も素晴らしくて洋楽ファンとしては嬉しい限り。

ライヴで二人が仲良くパフォーマンスしている動画も必見です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする