スポンサーリンク

Ed Sheeran(エド・シーラン)『Shape of You(シェイプ・オブ・ユー)』

スポンサーリンク

心も体も君に夢中。

2017年3月17~23日分 UK Official Singles Chart Top100 第1位(10週チャートイン 最高位 第1位)。
2017年4月1日号のbillboard The HOT100 第1位(10週チャートイン・最高位 第1位)。



今回は文句なしにこの一曲!


本国イギリス、そしてアメリカでも同時に第1位を獲得したEd Sheeran(エド・シーラン)の『Shape of You(シェイプ・オブ・ユー)』 。



現在この『Shape of You』も収録されたアルバム『÷(divide)』からの歌がUKチャートを独占していて。
こんな感じです。



TOP10中、第4位以外は、エドの歌で独占されています。
いやぁ、すごい状態ですね。


エド・シーランの魅力は、斬新さの中に普遍性が盛り込まれていながら、バリーエーション豊かなソングライティング力・演奏力が高い面だと私は感じていて。
映画監督的にいえば、どんなジャンルも書ける脚本家であり、それを創作し表現できるスキルもある。
そんな中で、男女の大人のロマンスもしっかりと描き。
でも、いやらしくないからこそ、男女問わず人気があるのだと思います。


この『Shape of You』もイントロから小気味よいリズムとともに歌いだしが始まり。


サビで、
I’m in love with the shape of you
(君の体形に夢中なんだ)
We push and pull like a magnet do
(僕たち 磁石のようにくっついたり離れたり)
Although my heart is falling too
(もちろん 心もだけど)

と歌い、付き合いたての恋人に心も体も奪われ、相手の新たな魅力を発見する喜びに新鮮な毎日を感じている様子を描いているよう。


そんな歌詞をちょっと妖しく謎めいていてアンニュイな雰囲気で仕上げていますが、不思議と聞き心地の良さを感じます。


そして、この『Shape of You』のMVもかなり話題になっていて。
エドがボクサーとして戦うかと思ったら、実はオチがあり。
日本文化を代表する人物が登場し、その斬新な作りが評判を呼んでいます。
それは見てのお楽しみ。



Youtubeのコメントを読むと、薄着の女性が出てくるような場面もなく、クリーンで新鮮できちんと意味もあって、コミカルで笑えるうえに素晴らしい歌と絶賛していたりして。
特に現代はスマホですぐ動画も見れる時代。
やっぱり売れる歌、愛される歌って、誰が見ても楽しめるよう配慮するところから始まるのでしょうね。


Ed Sheeran(エド・シーラン)『Shape of You(シェイプ・オブ・ユー)』 のiTunesリンク↓。







押すと、Happy Returns to YOU♪
にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村

洋楽ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする