Rixton(リクストン)『We All Want The Same Thing(ウィ・オール・ウォント・ザ・セイム)』

スポンサーリンク

いつの時代も、求めるものは同じ。

2015年6月22日付 The Official UK Singles Chart 第27位(3週チャートイン 最高位 第13位)。



私はなんだかんだでロックバンドが好きなのですが、
UKチャート、USチャートどちらを見ても、
ソロシンガーやコラボが多く、
最近バンドの元気がないなぁなんて感じてしまいます。


そんな中、今回はイギリス出身のバンド、
Rixton(リクストン)の新曲
『We All Want The Same Thing(ウィ・オール・ウォント・ザ・セイム)』を
おすすめします。



彼らの歌を聴いたのは、『Me and My Broken Heart』が初めてでしたが、
情熱的なボーカルと切ないメロディラインに
一度聴いただけでハートを鷲掴みにされた覚えがあります。


この『We All Want The Same Thing』も、ポップでキャッチー。
メロディラインがしっかりしているんだけど、しつこくなくて、
どこかソウルやファンクっぽいものも取り入れているせいか、
ビートやハーモニーも心地良く、
その場でBGMとしてかければ、一瞬にしてその空間がお洒落になってしまうような。
何度もリピートして聴きたくなってしまう訳です。


多分、Bruno Mars(ブルーノ・マーズ)やMaroon5(マルーン・ファイブ)が
好きな人は、お気に召すのではないかと思います。
(※公式サイトを読んだらビックリ。Rixton曰く、Bruno MarsやMaroon5のような音楽を目指しているんだそうな。うん、何か通じるものがあるもんね。)


歌詞に着目すると、
「We All Want The Same Thing」は、直訳すると
「僕たちは結局おなじものを欲しがっている」となり、
これは男女が出会って、お互いに惹かれ合い
もっと知りたいと感じている様子を表現しているようです。


とはいえ、なぜかMVはそんなロマンチックな内容ではなく(笑)。
ひたすらソウルフルで、特にボーカルのジェイクのファッションに注目。
せっかくの名曲なのに、もうちょっとロマンス感のある
作りにして欲しかった気もするな(涙)。
時間がなかったんだろうか・・・。


ちなみに、彼らは先ほど述べた『Me and My Broken Heart』も収録された
ニューアルバム『Let the Road(レット・ザ・ロード)』を発売したばかり。


っていうか、今知ったけど、『Wait On Me(ウェイト・オン・ミー)』も入っているのね!
これは、世界中で大ヒットの予感です♪



Rixton(リクストン)『We All Want The Same Thing(ウィ・オール・ウォント・ザ・セイム)』のiTunesリンク↓。







押すと、Happy Returns to YOU♪
にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村

洋楽ランキング



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする