スポンサーリンク

Post Malone(ポスト・マローン)『 Better Now(ベター・ナウ)』

スポンサーリンク

好きだったからこそ「後悔」と「見返した」という気持ちが共存する「Better Now」

2018年6月30日号のbillboard The HOT100 第23位(8週チャートイン 最高位 第7位)
2018年6月29日分 UK Official Singles Chart Top100 第6位(9週チャートイン 最高位 第9位)
【追記】2018年8月4日号のbillboard The HOT100 第5位までランクアップ!



今回はメロディラインとパンチのある歌声が中毒性をもたらす、Post Malone(ポスト・マローン)『 Better Now(ベター・ナウ)』です。



オフィシャルMVが制作されていないようなので、今年トロントで行われた熱気あふれるライヴをどうぞ!



今年4月に発売されたスタジオアルバム『Beerbongs & Bentleys(ビアボングス・アンド・ベントレイズ)』からのシングルカットが続々ビルビードチャートにランクイン。
このアルバム、ヒップホップとR&Bが上手く混ざり合っていて、ポップさもあるし、なんといってもポスト・マローンの歌声に浸れる、聴き心地がよい内容に仕上がっています。
このお兄ちゃん、見た目は怖いけど、やっぱりいい人だと思うのねん。

誰が見ても今の俺はマシだろうけどさ…

タイトルの「Better Now」とは「今はマシ」という意味になります。
歌詞を和訳してみると。


You probably think that you are better now, better now
(お前はきっと今マシだと思ってるんだろ)
You only say that ‘cause I’m not around, not around
(唯一わずらわしい俺がいないから)
You know I never meant to let you down, let you down
(俺がお前を落ち込ませるようなことは決してしないって分かってただろ)
Woulda gave you anything, woulda gave you everything
(何でもしてやるつもりだったのに)
You know I say that I am better now, better now
(俺が今マシだって言ってるのを知ってるんだろ)
I only say that ‘cause you’re not around, not around
(唯一わずらわしいお前がいないから)
You know I never meant to let you down, let you down
(俺がお前を落ち込ませるようなことは決してしないって分かってただろ)
Woulda gave you anything, woulda gave you everything (oh wow)
(何でもしてやるつもりだったのにさ)


I did not believe that it would end, no
(終わるなんて信じてなかった)
Everything came second to the Benzo
(ベンゾの次にすべてがやってきた)
You’re not even speaking to my friends, no
(お前は俺の友達の前で話すことすらしない)
You knew all my uncles and my aunts though
(俺のすべての叔父と叔母を知っていようと)
Twenty candles, blow ‘em out and open your eyes
(20個のキャンドルを吹き消し お前の目が開いた)
We were looking forward to the rest of our lives
(俺たちは残りの人生を楽しみにしていた)
Used to keep my picture posted by your bedside
(ベッドサイドに俺の写真を飾り続けていたよな)
Now it’s in your dresser with the socks you don’t like
(今はお前が嫌いな靴下と一緒にクローゼットの中さ)
And I’m rollin’, rollin’, rollin’, rollin’
(俺はいい調子さ)
With my brothers like it’s Jonas, Jonas
(ジョナスブラザーズのような兄弟と一緒で)
Drinkin’ Henny and I’m tryna forget
(ヘネシーを飲んで 忘れようとしてる)
But I can’t get this shit outta my head
(でも俺の頭から離れない)


You probably think that you are better now, better now
(お前はきっと今マシだと思ってるんだろ)
You only say that ‘cause I’m not around, not around
(唯一わずらわしい俺がいないから)
You know I never meant to let you down, let you down
(俺がお前を落ち込ませるようなことは決してしないって分かってただろ)
Woulda gave you anything, woulda gave you everything
(何でもしてやるつもりだったのに)
You know I say that I am better now, better now
(俺が今マシだって言ってるのを知ってるんだろ)
I only say that ‘cause you’re not around, not around
(わずらわしいお前がいないから)
You know I never meant to let you down, let you down
(俺がお前を落ち込ませるようなことは決してしないって分かってただろ)
Woulda gave you anything, woulda gave you everything (oh wow)
(何でもしてやるつもりだったのにさ)


I seen you with your other dude
(他の男といるのを見たよ)
He seemed like he was pretty cool
(かなりカッコイイ奴だったね)
I was so broken over you
(俺は砕け散ったよ)
Life it goes on, what can you do?
(人生は続く どうすりゃいい?)
I just wonder what it’s gonna take
(何が起こるのかただ知りたいよ)
Another foreign or a bigger chain
(別の男か もっと大きな鎖か)
Because no matter how my life has changed
(俺の人生はどんなに変わろうと)
I keep on looking back on better days
(俺はマシだった日のことを思い出し続ける)


You probably think that you are better now, better now
(お前はきっと今マシだと思ってるんだろ)
You only say that ‘cause I’m not around, not around
(唯一わずらわしい俺がいないから)
You know I never meant to let you down, let you down
(俺がお前を落ち込ませるようなことは決してしないって分かってただろ)
Woulda gave you anything, woulda gave you everything
(何でもしてやるつもりだったのに)
You know I say that I am better now, better now
(俺が今マシだって言ってるのを知ってるんだろ)
I only say that ‘cause you’re not around, not around
(唯一わずらわしいお前がいないから)
You know I never meant to let you down, let you down
(俺がお前を落ち込ませるようなことは決してしないって分かってただろ)
Woulda gave you anything, woulda gave you everything (oh wow)
(何でもしてやるつもりだったのにさ)


I promise
(約束する)
I swear to you I’ll be okay
(俺は大丈夫だって誓う)
You’re only the love of my life
(俺が愛したのはお前だけ)


You probably think that you are better now, better now
(お前はきっと今マシだと思ってるんだろ)
You only say that ‘cause I’m not around, not around
(唯一わずらわしい俺がいないから)
You know I never meant to let you down, let you down
(俺がお前を落ち込ませるようなことは決してしないって分かってただろ)
Woulda gave you anything, woulda gave you everything
(何でもしてやるつもりだったのに)
You know I say that I am better now, better now
(俺が今マシだって言ってるのを知ってるんだろ)
I only say that ‘cause you’re not around, not around
(唯一わずらわしいお前がいないから)
You know I never meant to let you down, let you down
(俺がお前を落ち込ませるようなことは決してしないって分かってただろ)
Woulda gave you anything, woulda gave you everything (oh wow)
(何でもしてやるつもりだったのにさ)

『I Fall Apart』の続編?!



歌詞を全部和訳してみると、昔付き合っていた彼女にまだ未練があって、自分の元を去ってしまった彼女に「もっと何かしてあげれば良かった」と後悔する気持ちと、この歌詞がノンフィクションなのかは分かりませんが、今人生が上手くいっている自信を前面に出して「何でもしてあげるつもりだったのに、俺を選ばなかったね?」といったちょっとした恨み節みたいな気持ち、どちらにも読み取れる内容になっている印象を受けます。


「見返したぞ!」という気持ちもあるけど、「俺が愛したのはお前だけ」って言っちゃう。
女性からすると、なんかズルいというか、あんまり会いたくない元カレです(笑)。


「I keep on looking back on better days(俺はマシだった日のことを思い出し続ける)」と言いながらも、この「better」という単語を「now」を付けてサビで多用しているので、過去を懐かしむよりも「今の方がもっとマシ」という意味も強調したい節があるのではないかと個人的には感じます。
サウンドもそんなに悲壮感は漂ってない。


…というか、この歌詞を読むとどうしても思い出しちゃうのが、前作のアルバムに収録されていた『I fall apart(アイ・フォール・アパート)』
彼女に浮気され、ズタズタになった後の続編といっても違和感がなくて。
ファンも結構そんな話をしているようです。









押すと、Happy Returns to YOU♪
にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村

洋楽ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする