Noel Gallagher’s High Flying Birds(ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ)『Ballad Of The Mighty I(バラッド・オブ・ザ・マイティ・アイ)』

スポンサーリンク

この星でたった一人になろうとも 君を必ず見つける。

2015年2月19日付 The Official UK Singles Chart 第56位(6週チャートイン・最高位 第7位)。



今回は、UKロックの代表格、ノエル・ギャラガーのソロ名義のバンドでのシングル、Noel Gallagher’s High Flying Birds(ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ)の『Ballad Of The Mighty I(バラッド・オブ・ザ・マイティ・アイ)』をおすすめします。



何かとお騒がせなギャラガー兄弟、そしてノエルは毒舌家でスキャンダラスな発言も多く、私も最初はあんまり良い印象がなかったです。


でもね、やっぱり音楽に対する姿勢は本当にプロフェッショナルだと感じますし、発言も、個人的には共感できる部分もある。
批判ばかりしている訳ではなく、評価している人はきちんと評価しているし、
敬愛している人は、どこまでも敬愛する一途な面もあるのです。


ノエルはきっと、音楽に関してだけは、嘘がつけないのでしょう。


この『Ballad Of The Mighty I』は、ノエルが敬愛するギタリストの一人、ザ・スミスなどで活動してきたジョニー・マーが、ギターでゲスト参加という豪華さ!


始まりから終わりまで、ドラマチックかつ哀愁漂う緻密なメロディラインが心をとらえて離しません!


私が歌詞の解説をするなんて、ノエルに怒られてしまいそうですが(汗)。


そもそも曲名の『Ballad Of The Mighty I』は、直訳すると「強力な自分のバラード」で。
分かりやすく表現すると、「すごい俺様のバラード」。


とはいえ、ノエルは本当に素晴らしい詩人。


すべての歌詞を読んでみると、この歌の主人公はずっと誰かを探し求めていて。
メランコリックなサウンドとあわせると、その思いはとても執念に近く、あきらめる兆しのない感じと言えます。


サビでは、
The colours around me are fading away
(俺を取り巻く色彩は色褪せ)
And I’ll be waiting, come what may
(俺は待っている 何が起ころうとも)
I’ll find you
(君を見つけ出すよ)
Yes I’ll find you
(必ず君を見つけ出すんだ)
If I’ve got to be the man who walks the earth alone
(俺がこの惑星を歩くたった一人の男になったとしても)

と、どんな孤独の中にいても、相手を見つけようとしていますし、対象は人間ではなく、それだけ自分が情熱を注いでいるものであったり、悔しい思いをしてリベンジをするチャンスをうかがっているようにも受け取れます。


個人的に引き込まれてしまう歌詞は、2番のAメロ。
I followed the stars and I sailed to the sun
(星を追いかけて太陽に向かって漕いだ)
I held it in my fingers
(太陽に手をかざした)
Alone on the beach, on my own out of reach
(世間から取り離された浜辺で一人)
When you just passed me by
(君はただ通り過ぎていった)
I’d give you the world if you’d take my hand
(もし君が俺の手を掴んだなら 世界を君にあげたのに)
But you left me alone in the sinking sand
(でも君はこの沈みゆく砂の中に 俺を置き去りにした)



物悲しい詩ながら、情景を想像すると「美しいな」と感じてしまうのは私だけでしょうか。

ノエルが語る「追い求めているからこそ起こるやるせなさと普遍性」



ノエルは、この曲の歌詞について、インタビューで、
『もう少しで手が届くのに届かない、という内容だ。
手に届かない遠くにいる自分の好きな人のことにもなり得るし、もう少しなのに得られない仕事のことかもしれない。
大勢の人達がそういった人生を送っていて、そう感じているのさ。』

と語っています。
引用元:music-man net ノエル・ギャラガーが“最高の1曲”と豪語する新曲MV公開


MVも、非常に面白い仕上がり。
ミュージックビデオ撮影が一番嫌いと公言するノエルとは思えない演技力です(笑)。


歌に負けず劣らず、MVでもちょっとしたスリリングなストーリーが盛り込まれています。
ぜひ、ご覧あれ。



Noel Gallagher’s High Flying Birds(ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ)『Ballad Of The Mighty I(バラッド・オブ・ザ・マイティ・アイ)』のiTunesリンク↓。








押すと、Happy Returns to YOU♪
にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村

洋楽ランキング



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする