Bruno Mars(ブルーノ・マーズ)『That’s What I Like(ザッツ・ホワット・アイ・ライク)』

スポンサーリンク

君のためなら何でも買ってあげるし、何でもするよ!

2017年3月18日号のbillboard The HOT100 第4位(7週チャートイン・最高位 第4位)。
2017年3月10~16日分 UK Official Singles Chart Top100 第42位(3週チャートイン 最高位 第42位)。
≪追記≫2017年3月18日号のbillboard The HOT100で第1位を獲得!



今回おすすめしたい一曲は、Bruno Mars(ブルーノ・マーズ)の『That’s What I Like(ザッツ・ホワット・アイ・ライク)』 。




アルバム『24K Magic』に収録されていて、昨年末から今年の初めにかけて大ヒットしたタイトル曲に続いて、こちらの歌もビルボードチャートでぐんぐん上昇中。
イギリスでも、少しずつ順位を上げているせいか、ラジオを聴いているとよくかかります。


『24K Magic』も徐々に病みつきになるファンクとラップも含んだノリの良さ、上記の写真も醸し出しているように、チープでちょいチャラい&ダサい感じが取っつきやすい楽曲だったと思うのですが。


この『That's What I Like』はアルバムの中でも、突如ムードを変える歌で。


軽快なミドルテンポとアーバンでどこか懐かしいサウンドがリラックスさせてくれる素晴らしい曲です。


さらに言うなら、歌詞はお金持ちの男性が、好きな女性に
Jump in the Cadillac, girl, let's put some miles on it
(キャデラックに飛び乗って ちょっと遠くに行こう)
Anything you want, just to put a smile on it
(君がほしいものは何でも ただ笑顔でいてくれればいい)
You deserve it baby, you deserve it all
(君はふさわしい すべてにふさわしい)
And I'm gonna give it to you
(僕があげるよ)
※簡単に翻訳しています、ご了承を。

と歌っているため、ラグジュアリーな気分、あなたが女性なら口説かれているような気分も味わえるかも(笑)。


MVは歌詞の内容がブルーノのダンスに合わせて、イラストがモコモコと出てくるシンプルな内容ですが、かえってスタイリッシュな曲を引き立てている感じがします。








スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする